子育て支援・相談

誰かに話を聞いてほしいからカウンセリングに

誰かに話を聞いてほしいからカウンセリングに

カウンセリングというと「うつ病などの心の病気や、重い悩みをかかえた方が受けるもの」というイメージを持ちやすいかもしれません。

そのため
「誰かに話しを聞いてもらいたいという程度のことでカウンセリングルームの扉をたたいてもよいのだろうか」
と躊躇してしまう人は意外に多いのではないでしょうか。

ところが、この考えが“こころ”の状態を悪くしている原因の一つかも知れないのです。

そんなときに活用していただきたいのがカウンセリングです。

“こころを楽にする”

ことは、メンタル不調にならないために、毎日を心地よく過ごすことへ繋がっていきます。

公認心理師 心理カウンセラー